twitヘッドライン!

2009/03/06

結婚式と余興と動画作成と。3

日、無事「PMB」の入ったCD-ROMを受け取った私は、その夜早速作業に取り掛かりました。

試行錯誤の中何とかHD画質で撮った動画をPCに取り込むことに成功。
早速Adobe Premiereで編集だ!と思ったのもつかの間、今度はPremiereがSONYで撮った動画を認識しません。

まさか・・・。「AVCHD」?

いやな予感を感じ早速調べると、今使っているAdobe PremiereのバージョンがCS3。
AVCHDが対応しているのがCS4から。

ばかー!アップグレードなんかできるかー!

さらに調べるとCS3でもプラグインで対応できるとの事が書いてありましたが、数千円するプラグインを今後やるかわからない動画編集の為に費やせるのか?いや出来ない。
カメラ俺のじゃないし。

そこで考えたのが、わざわざHD画質で撮った動画を劣化させる方法。(結果的にWMVにした。)
こんなことならはじめから低画質にしておけばよかった!と思いながらも泣く泣くエンコード。

これがまた重い。エンコードチョー重い。

あらかじめどの動画を使うかは決めておいたので、まとめてエンコードの処理を開始してその日はそのまま就寝。

ってか動画編集やる気満々だったので、のれんにうでおし状態の消化不良で作業が終了してしまった。

翌朝起きると無事にエンコードが終わっていて、動画を確認すると思った以上に劣化はしていないものの、HDの画質を知っているものとしては物足りなさは隠し切れないのでした。

つづく。

ってか思った以上にこのタイトルが続くから若干飽きてます!



0 件のコメント: