twitヘッドライン!

2008/11/24

iPhoneに私がした理由

いきなりではあるが、私長年連れ添ったauをあっさり裏切ってsoftbankにお鞍替え。
過去の通信デバイス暦を紐解けば、平成生まれは見た事も無いであろうポケットベル(東京テレメッセージ)に始まり、PHS(アステル→DDIポケット)、後に携帯電話(Docomo→IDO→Docomo→au)へと流れて行く。
途中、大学時代にAirH”を使っていた事も。
キャリアの名前を挙げてみると、既にない会社が統合も含め半数以上。
改めて時代を駆け抜けた業界だったんだなと。

中でもauになってからは特に不満もなく、今だって不満を上げろと言われたら考えてしまう。
人によっては携帯に何を求めるのかが、機能が多様化してきた昨今はだいぶ開きがあると思う。
個人的には電話は電話ができてe-mail機能があればそれ以外の機能はあまり使わない。webも中高生みたいに活用しない。
仕事でも家でもPCがあるし、どうしても携帯でのwebは億劫になる。

携帯には多くを望まない派だった。

だから別に今のままMedia Skinを使ってれば良かった。
この携帯は過去に無いくらいデザインが気に入って買った携帯だったし。

それもこれも彼が登場しなければのお話。

そう。iPhone 3Gさんの登場ですね。

あっさり日本に上陸してはや数ヶ月。周りのアップルファンに精力的に販促を行ってきましたが、一向に誰も買わない。そのうちに自分がどうしても欲しくなって来た。
ミイラ取りがミイラに。

んで、だんだん機種変をしない理由が分らなくなってあっさりと鞍替えをした次第でございます。
softbankは建物内での電波が弱いで有名でしたが、そんなにしょっちゅう電話がかかってくるでなし、会社で持たせてもらってる携帯は独断でMedia Skinだし。別にいっかってことでございます。

とりあえずiPhoneへの道のりが思った以上に遠かったので記録としてここに残しておきます。
ナンバーポータビリティって奴も初体験だったし。

web or 電話などで現在契約中のキャリアにキー番号を発行してもらう。私の場合はauに電話。

ナンバーポータビリティ担当のお姉さんにつながる。

やたら悲しそうな声でキー番号を教えてくれる。ここで少し解約に躊躇する。

最後にauを解約しsoftbankにするアンケートに答えてもらえないでしょうかとお姉さんから哀願される。むろん断れる分けない。

アンケートだけど、「アタシのどこが悪かったの?」的な感じに思え心が痛む。
特に「iPhoneにしたかった。」とハッキリ言った時は、「他に好きな人ができたんだ・・・」的なニュアンスになってしまう。(俺の中で。)
最後に俺が言った言葉が「ナンバーポータビリティナンバーを発行しても解約した事にはなら無いですよね?」の質問は俺の心の弱さが浮き彫りになってしまっていた。それに対するお姉さんの「softbankさんの契約が発生した時点でauとの契約が成立いたします。」の言葉が、「私待ってるから!信じて待ってるから!」に聞こえてしまった時点で病気である。

無事お姉さん(au)との別れを切り出しキーナンバーをゲット。
これを持ってsoftbankショップへ。

契約を進めて行く中でやたら書類を確認させられる。
私が読んだ書類だけでも3・4枚。そのすべてにサインをさせられた。
何がかいてあるかと言えば、
・iPhoneはPCが無いと使えないよ!
・iPhoneは特殊な携帯だから、壊れても修理費は自己負担だよ!
・取り使いはappleに聞いてね!
云々である。

確かに必要だと思うけど、ここでまた機種変を躊躇った。

そして無事俺の手元にiPhoneが。
しかしアドレス帳情報が移っていない。
これはショップの端末にauの携帯を繋いで電話帳の情報を吸い出して、web上に一時保存。
その後自宅のPCでCSVファイルにてダウンロード、iTunesなどを介してiPhoneへ転送する流れ。
しかし、winのoutlookエキスプレスなどでは上手い事行かない。
性。名前。よみがな。アドレス。などの項目が固定なので携帯から吸い出したCSVの情報と上手く噛み合ない。
あーだこーだして、Mac経由なら!と思いアドレスブックを使用した。
アドレスブックであれば、項目が細かく設定できたのではじめは面倒だったが、なんとか設定するときれいにデータ移行が完了した。

ここまでかいてみると、まぁ面倒だわな。
一般の機種変であれば、1時間もあればできる事を半日かけてたんですから。

でも今はiPhoneで良かったと思ってます。
最近では某タレントさんがiPhoneをぼろくそに言っていましたが、個人的にはすごく素敵なツールだと思います。

今回はここまでにして、次回はなんでiPhoneなのかを書こうかと思います。

それじゃ


0 件のコメント: