twitヘッドライン!

2008/06/11

なんてことだ。




appleの製品が好きだ。
ミーハーと呼ばれようと、ジョブスが帰ってきたimacG3あたりの頃からappleにあこがれている。分類としては割りと新参者のappleファンである。
当時、15インチ液晶がウン十万円していた時代にはまだ高校生だった俺は、
mac取り扱いのPCショップに行っては、買えるわけも無いPowerMacG3を弄り回すだけだった。
今思えばmacは大型電気量販店などでは変えず、特約をしている店でしか売っていない時代ですよ。ノジマが唯一買えた気がするけど…。

家がまだバブリシャスだった頃にFM Townsに変わりiMacG3が導入。
まだUSBも浸透していない時代にマウスとキーボードの接続をUSBでするなんて!なんて未来を先行く箱なんだと。
当時のPCといえばwinのみだったので触りなれないOS9に苦戦し、それでもマックを使っている俺は心躍ったものです。ブラウン管でゆがみとフリーズにかなり泣かされましたが。

もう少し経つとCPUがG3からG4へと・・・
その時代に発表されたiPod。
発売当初はエライ酷評されたらしいが、2001年に初代を発売し、シリーズ通算で1億台を出荷したとの事。(iPhoneはiPodとは分類では分けられるので含まれず)
ボロクソに言われてたのにまさか泥舟のappleを救う事になるとは絶対誰も考えてませんでした。
俺の個人的生活レヴェルで考えると現在最も近いアップル製品ですわ。
たまに会社に忘れたりしたら休日でも取りに行っちゃうくらい。

まぁそのほかにもノートではPowerBookとかの話は付きませんが、どれもこれもアップルがなんだかんだ云って好きって事なんですよ!
社名がアップルコンピュータからアップルに変更されようが、なんだかんだ言っても好きなんだと。


それがなんだ!


iPhoneはソフトバンクで発売だと!
会社のほかのアップルファンとiPhoneについて話す時に
「GPSが付いていたら考える!」
と豪語していたが、昨日のWWDCの実況を聞いて落胆したね。
シッカリGPSついてます。
完璧じゃないか!ふざけないで欲しい!
しかも高くても2万(8GBモデル)ってなんだ!
今売ってるiPod touchの立場が無いじゃないか!



いや、俺は根っからのauっ子。
タダでさえ今は会社の携帯と2台持ちなのに、iPhoneを買ったら3台持ちじゃないか!それにiPodも持ってるし!

iPhoneの本来の意義は、これさえあれば電話もiPodもスケジュールもwebもメールも地図だって!お持ちのPCとの同期も簡単、総合的超便利で画期的かつ未来のツールなんだ!
って所が素晴らしいのに、端末を用途別に持っている現状ではかなり無駄になってしまう。
そもそも、根本は用途別に道具を使い分けたい俺としてはiPhoneの立ち居地は少々の矛盾が生まれる。

トータルで考えると今回のiPhone3Gの購入はないかなと。
とっても残念ですが、今回は無いです。
実は本当に欲しいですが買わないと思います。




ソフトバンクの料金プランがパケット定額+ホワイトプランで5000円きらないと買いません!


これができたら並んでも買う。





俺はとりあえずGPSがとても気になっているのでGPS搭載のiPod touch(32GB)が出てくれれば、しかも3万くらいで出てくれれば問題はないんですけどね。

それにしても久々に物欲が騒いだぜ。


ps
こっそりMacOS10.6の発表もされてましたね。
コードネームはSnow Leopardだって、一年後発売を目指して、機能追加よりもパフォーマンス重視との事です。iPhoneに押されて全然話題に上がりませんが、まぁ対象が狭いからね。
ちなみにまだインテルチップを積んだmacを持ってないので完全にどうでもいいです。



0 件のコメント: