twitヘッドライン!

2007/03/12

今だからこそ。

ふと、昔見たオズの魔法使いが最初は白黒だったのに、途中でカラーになってる事を思い出した。
いろいろ調べてみたらドロシーが魔法の国に竜巻で飛ばされてからカラーになっているとの事。
粋な演出です。
当時、オズの魔法使いはカラーのはしりでほぼ映画は白黒って時代だったろうから当時リアルタイムで見ていた人は衝撃だったに違いない。まさに魔法の国に映ったと思う。
俺が始めてみたのが幼稚園の時で、それからビデオが再生できなくなるまで見たのにもかかわらず白黒とカラーの境目の記憶がないって事は当時の俺はあまり気にしないで見てたんだなーと。
生まれた時からカラーだった事を考えると、同じ作品を見ているのにも関わらず同じ感動は味わえない事を考えると少し損した気分。

wikiで検索してみたらとても政治的な意味合いがあってもう一度見てみたくなったり。
政治的といえば、メリーポピンズも幼稚園の時に好きで良く見てた映画で、小さいながらも銀行が混乱するシーンは政治的背景があるんだろうとか思ってたんだけど、同じくwikiで調べてみたら特にそれらしい記述はありませんでした(´・ω・`)




劇場で上映しているところとかないかな…。
あのコントラストが強い映像は今でも目に焼きついて離れないです。





オズの魔法使い予告編。ドキドキする。




メリーポピンズ。今見たらアニメ合成だったのを忘れてた。




0 件のコメント: